スポンサーリンク

【米国の反応】中国が4隻目の大規模な空母を建設中

空母 アメリカの反応


中国の海軍として知られている、人民解放軍海軍は、驚異的なペースで近代化を進めています。
中国の造船業者は過去10年間で100隻以上の軍艦を建造しており、その建造率は強力なアメリカ海軍を上回っています。
最も重要なのは、中国には現在、遼寧艦と海上試験中の空母の2隻の航空母艦があり、おそらく、3隻目、4隻目の空母が建造中ということです。
そのような大規模な空母を建設して、人民解放軍海軍航空はどこへ向かっているのか尋ねるべきです。

※全文は引用元で

引用元: https://news.yahoo.com/bad-news-china-soon-4-093000907.html

この記事についてのアメリカ人の反応をご覧ください。


以下、アメリカ人の反応

だからなに?アメリカだって大規模な空母を持ってる。
👍4 👎0

強力な空母+航空機+熟練したパイロットと乗組員+優れた理論を手に入れるには、空母を建造するだけでは不十分だ。
👍105 👎10

+後方支援と供給!!
👍4 👎0

そして、どれだけコンテナ船と衝突した経験があるか?
👍0 👎5

問題ない。
4、5年経てばバラバラになって、バッテリーが爆発するさ。
たぶん沈んでるだろう。

👍11 👎1

まだ、デッキからの離着陸をマスターしていないから、アメリカには全然及ばない。
アメリカは約12分で20機のジェット機を飛ばすことができる。
👍107 👎11

中国ではすべての事が急速に動いています。
あなたが今日、言及した「アメリカには及ばない」が、明日にはどれだけ縮まっているか、または追い抜かれているのか。
👍4 👎4

中国はアメリカ海軍が経験したような戦闘経験は言うまでもなく、空母の経験もまだ足りない。
👍39 👎2

また、中国は敗北の経験とアメリカ人の馬鹿げたぬるさも足りない。
👍0 👎1

人民解放軍。なんて名前だ!!!
👍2 👎0

「中国人が脅威的な速さで建造した」空母。何も問題ないね!
👍16 👎2

中国は追い付いて来てはいるが、システムのテストやパイロットの訓練、移動するフライトデッキでの着陸、悪天候、夜間着陸、などに何年もかかる…
👍78 👎9

中国人民解放軍は過去70年間、1度も武装した相手との戦争に勝利したことがないということを覚えておく必要がある。
最後に勝ったのは、70年前の中国人同士の醜い戦いだ。
👍6 👎0

4つの中国の空母?
4つの巡航ミサイルのターゲット。

👍13 👎3

なんだって?原子力じゃないのか?
👍2 👎0

ミッドウェー海戦で日本海軍の空母を4隻沈めた…
それは簡単なことではなかったが、それは起こった…
そして、日本兵はよく訓練されていたが、中国兵はよく訓練されていない…
全ての段階でまだ試験中の状態だ…
経験を積む戦闘もしていない…
サンゴ礁拡大のために海底に沈めるのは簡単なことだ…
👍83 👎14

第二次世界大戦時の空母や戦闘機と比較してもしょうがないだろ。
👍1 👎0

ミッドウェーでは運が良かったから勝てた。
👍1 👎7

運は要因の1つではあるが、それだけが勝てた要因ではない。
👍6 👎0

そして、より多くの防衛予算が必要だ。
👍2 👎0

Made in China
👍2 👎0

コメント

タイトルとURLをコピーしました